いずれ考えます

思考整理ブログです。

メチャクチャ死にたい話


こんばんは。

夜間学生のオタクです。


夜間学生なので夕方頃から大学に向かうのですが、私はちょい昼前に起きます。

支度に時間がかかるのです。洋服のチェック、顔面チェック、持ち物を何回も確認したり…


ご飯を食べてまったりスマホいじってツイッターしてそろそろ着替えないとなーで支度して、ブスすぎて死にたくなって…何着ていいのか分からなくて、ブスが何着たってクソと思って適当な格好で外出してます。


顔面のことで泣きながら外出したりしてるのしんどいです、今までは顔面がブスすぎて泣いてもう行きたく無い!!ってメイク落として不貞寝しても許されてた?んですけど、流石に大学は休めないですね…ホームドアに感謝しながら通学してます


実は2年ぐらい暗黒期間があって、引きこもりから突然の大学生活を送っているのですが、自分の社会不適合っぷりに驚いてばかりです。


四月最初にオリエンテーションがあって、そこで学生とわちゃわちゃ飯食ったり歓談するのですがそこでもぼっちでしたし、まあ歳が2つぐらい離れてる人が多いってのもあったんですが。

引っ込み思案で…。

今は話せる人は1人いますが、会話の種が全く無くてツライです。


大学合格後の3月は友達いなくてもいい、夜間だし…と思ってましたがグループワークとかいうクソクソ嫌な事があると聞いてもう本当に死にたかったです。今も死にたいですけど


絶賛ぼっち講義受けるマンと化してる私ですが、やはりグループワーク以外は友達無理して作らなくても良いなと思ってます。

いかんせん集中力が無いんですね。なので私語する野郎はメチャクチャ腹立つんですよ。集中力が途切れる。最近はマジで集中力が無さすぎるの病気なんじゃ無いかな?と思ってます。


病気、と言えば鬱ですね。中学生から高校生あたりまで精神科行ってたんですけど何のために行ってるのか分からなくなって行かなくなりました。今はそのまんま通っておけと過去の私に言いたいです。

何のために行ってるのか、っていうのはその時引きこもりで現実見てなかったからだと思ってるんですよね。



疲れたのでまた書きます。